ストラトキャスターを買いました

中学の頃、バンドを作って演奏していました。

私はリードギターでしたので、ギターを買うのに、楽器店に何度も足を運んで迷いました。レスポールにするか、フェンダーのストラトキャスターにするかで迷いました。

私はエリック・クラプトンが大好きだったので、ストラトキャスターのほうが言いだろうということで、フェンダーのストラトキャスターにしました。

その当時では、ストラトキャスターは私にはちょっと重かったですが、演奏をしていると楽しくて、主にクリームの演奏をコピーしていました。

私は絶対音感があるので、楽譜よりも耳でコピーをするほうが楽でした。

レコードを何度も聞いてコピーするのが私の演奏の仕方でした。

その後、ニューヨークでクリスティーズでエリック・クラプトンがギターのオークションを開いた時に行きまして、エリック・クラプトンのギターを弾かせてもらいました。

生ギターを沢山弾きましたが、ギブソンの生ギターはもちろんいい音をしていましたが、クラプトンのために特注で作られたギターが特にいい音がして、素晴らしいと思いました。

ギターを膝に置いた感じもよく、体にしっくりと落ち着く感じがしました。そして、なんといってもその音が素晴らしく良かったです。

エレキ、テイラーのギターを探しているなら、こちらの井上楽器店でございます。
一度、ご覧になってみてください。
Taylor、Martin、Collings、エレキギター・アコースティックギターなら井上楽器店

このブログ記事について

このページは、roomtokiwaが2013年2月15日 11:41に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「クロムハ―ツ、私の最も好きなアクセサリー」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。